自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

蘇れRCカー、レストアへの道 その2

前回のあらすじ…を知りたい人は、「その1」の記事を読んでね。(w


本来なら、実家に帰省した時に持ち帰ろうって考えるんだろうけど、
何せ、世はコロナ禍真っ只中。
いつ実家に帰省できるかなんて、わかったものではない…。
ということで、郵送を考えて、まずは実家に電話してみる。


ちょうど最近、母親がガラケーからスマホにチェンジしたこともあって、
ビデオ通話でラジコンの状態をチェック。
いやー、便利な世の中になったもんです。
とりあえず、親もコロナ禍で外出自粛を余儀なくされて、暇しているようで、
喜んで郵送してくれるとのこと。


ただ1つ気になることが…。
ラジコンのバッテリーって、郵送できるのか…?ということ。
少し調べてみると、宅急便では電池類はNGっぽい記載が…。
ダメ元で、サービスセンターに問い合わせてみるも、やっぱりNGと言われてしまいました。
正直、こっそり送っちゃえばバレなくない?とも思いつつも、
もし何か問題あったら、ラジコンで遊ぶどころの騒ぎではないので、思いとどまる。
仕方がないので、バッテリーはこっちで新しいモノを購入するという方向で、
バッテリーだけ実家に置いたまま、郵送してもらうことに。


しかし、オモチャとはいえ、ラジコンは精密機械。
親は、出来る限りの緩衝を考慮した梱包をしてくれるとは言っていたけど、
果たして、島根からの800kmを超える長旅に耐えることはできるのか?
心配しつつも、宅急便の優しさと親の梱包の腕を信じて、到着を待つのであった…!つづく