自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

自らゴミを捨てに行くの巻

給付金支給をイイことに、ジャンジャンと欲しいモノを買いあさっている日々ですが、
それによって、古くなったモノ=粗大ごみが増えてきています。
市に連絡して、取りに来てもらうこともできるんですが、
量も多いと、そこそこの金額取られるようなので、自分で清掃工場まで搬入することに。
とはいえ、コロナ騒動で行くに行けなくて、ゴミばかりが溜まっていく状況でしたが、
ようやく、宣言も解除されたので、行ってきましたー。


今回行った清掃工場は初めて行きましたが、最近できたのか、キレイな建物でした。
そこそこ他の客もいましたが、三密対策はバッチリで、難なく受付完了。
早速、粗大ごみを捨てるわけですが、何と車に乗ったまま計量。
計量後に、粗大ごみを下ろし、再び計量。
差分重量から料金を算出するという、何ともラクチンな対応で済みました。
ちなみに、合計30Kg程度捨てましたが、料金は500円弱。
往復のガソリン代を考えても、これは安い…!


ところで、建物の中で、「見学者入り口」みたいなドアがあったけど、
これは社会科見学用なのかな?
そういえば、その昔、私も地元の清掃工場に見学に行ったような…。
こんな時期なので、今すぐには行けませんが、そのうち見学にも行ってみたいなー。
それこそ、私が行った時とは時代が違うので、さぞハイテクになっていることでしょう。