自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

犯人たちの事件簿 9巻

今日のオレは一味違うぜ?
ということで、数日前に手に入れた9巻ですが、今回は積まずにすぐ読みました。(w
f:id:kuni_18:20200522223142j:plain
今回も、勢い衰えることなく、笑わせてもらいましたよー。
毎度おなじみ、私の隣に座ってた方、クスクスしちゃってすいません。
でも、苦情はこんな面白いマンガ描いた、船津先生に言ってね。(w


さて、今回もガッツリ3つの事件が収録されていて、3つともそれぞれ、
テイストの違う面白さがあったんですが、お気に入りは「吸血鬼伝説殺人事件」かな。
あれだけ大変なトリックを完遂させたのに、最終的には、一般人の“テレビ例え辱め”で
ジエンドなんて、不憫すぎるわ…。(w
しかし、久しぶりにこの事件を読んだんだけど、正直美雪の扱いひどいよね。
生命維持ギリギリまで血を抜かれた上に、全裸でエレベーター乗せられて、
女の子の命とも言うべき髪の毛まで切られ、挙げ句の果てに犯人扱い…。
一応、本作のヒロインのはずなんだけどなぁ。(w
金田一37歳の事件簿では、美雪の出番なくて、寂しいなぁと思ってたけど、
出てきたら出てきたら、こんな扱いになっちゃうと思うので、
美雪のためには、出ない方がいいのかもしれない…。(w


ちなみに、いよいよ次巻で最終巻らしい…。
マジで寂しすぎるぞ。
短編集とか小説版とか、まだまだやってない事件はたくさんあると思うので、
事件が尽きるまで、細々とでも続けていってほしい…!
と願いつつ、まずは最終巻を楽しみにしておこう。