自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

オタクに優しい時代

会社のホームページに公開される社内報に、今年の新人の自己紹介が載ってたので、
ちょっと仕事をサボって見てみました。(w
何せ、今年は例年になく新人を取ってたので、なかなかに見応えがあったんですが、
ざっと見終わった感想。
趣味がアニメやゲームって書いてる子、多くね!?
半分とは言わないけど、1/3くらいはそれ系なこと書いてたような…?
私が新人の頃は、それこそ1人、2人いるかいないか、くらいだったような。
いや、実際にオタクがいるかどうかは別にしてね。
てか、同期にも何人かオタクを知ってるし、ココにも入社時から重度オタクがおるし。(w
いやむしろ、IT系の人間なんて、大半がオタクだと思ってる。(問題発言w
まぁでも、つまりは、オタク趣味の人が増えた、というよりは、
オタク趣味を公にしやすい環境になってきた、ということですかね。
そういう意味では、良い時代になったってことなんでしょうねー。


でも、個人的には、オタクな後輩よりは、「りびんぐゲーム」の一角ちゃんや、
金田一37歳の事件簿」のまりんちゃんのような後輩の配属を希望します。(w