自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

犯人たちの事件簿 8巻

いつものように、発売前にしっかり予約して、発売日には家に届いてはいたんですが、
読んじゃうのがもったいないなぁとか思ってたら、いつの間にか1ヶ月近く積読してました。
f:id:kuni_18:20200423223032j:plain
これはいかん!というわけで、コロナの恐怖に震える電車内での
ひと時の安らぎに、という思いも込めて、読まさせていただきました。


いやー、今回も電車内の人目をはばかることなく、大いに笑わせてもらいましたー。
コロナの影響で乗客が減ってなかったら、通報されてたかも。(w
どの事件も飽きさせないというか、緩急のつけ方が絶妙なんですよね。
この手のマンガって、8巻も続くとどうしてもマンネリ化してくるもんなんですが、
大胆に切るところは切っちゃって、読んでる側をダレさせない。
「雪影村殺人事件」なんて、贅沢にも1話で完結だからね。潔すぎるわ!(w


しかし、最終的には「金田一少年の決死行」が全てをもっていった感じですねー。
堂々と、惜しげもなく、コ○ンネタをぶち込んでくるあたり、見事としか言いようがない。
見た目は子供、頭脳は大人」な設定とか、もはやこのネタをやりたいがために、
本家の方がこういう設定にしたんじゃないかと疑りたくなるくらい、キマってました。(w
怒涛のクライマックスからの、歴代犯人総出演でグランドフィナっちゃったときには、
寂しさがこみ上げてきましたが、まさかのあと2巻分続く宣言!?
こんな嬉しいサプライズはないですね!
いやむしろ、短編集とか小説版とかゲーム版とか37歳とか、まだまだネタ(事件)はあるんだから、
全てのネタ(事件)を描き切るまでは、続けて欲しいなぁ。
あと、犯人たちのLINEスタンプ第2弾もぜひ欲しい…!