自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

全ファイナルファンタジー大投票を超個人的視点で振り返る

いつもの如く、BSは映らないので、番組自体は見れてないんですが、
ツイッターから流れてくる実況内容を指をくわえて眺めてました。
というわけで、いつものように結果だけを見ながら、勝手に振り返ってみましょう。
…の前に、1つ断っておきますと、私はFFに関して言うと、FF9までしかプレイしてません。
正確に書くと、FF1~9と聖剣伝説-FF外伝-くらい。
当然、上記以外の作品については、全く思い入れがないので、それを踏まえて続きをどうぞ。(w

作品

まぁ、1位はスルーとして、2位FF7、3位FF6、6位FF5、8位FF4と、私の好きな作品が
上位にランクインしてたので、納得ですかねー。
個人的な思い出を語ると、当時DQ派だった私が、友人に勧められて初プレイしたFFがFF4でした。
とにかく、重厚なストーリーと超絶グラフィックに度肝を抜かれたのを未だに覚えていて、
一気にFFファンとなり、中古ショップでFFのバックナンバーを買い漁ってましたね。
ただ、なんせFF4から入ったので、FF3はいいとして、FF2やFF1の毛色の違いと難易度の高さに、
別の意味で度肝を抜かれてました。
結局、FF1とFF2はファミコン版ではクリアには至らず、のちにワンダースワンカラー版で
どちらもクリアしました。(w
あと、FF7は、発売時期がちょうど大学入試時期真っ只中。
ただ、私は密かに推薦で合格していたので、他の友人が受験勉強している中、
ひたすらサルのようにプレイしてました。
…のくせに、何故か友人たちもウチに入り浸り、みんなしてミニゲームのスノボで
記録出し合って盛り上がってたのはイイ思い出。(w
アレでよくみんな現役合格できたなぁと思う。

キャラクター

2位はスルーとして、1位クラウド、3位エアリスはまぁ納得ですが、
4位ビビ、5位ジタンってのは意外でしたねー。
ちなみに、私はエアリス派ですが、ライバルのティファが9位ってのも結構意外でした。
ティファ派の弟に、20年越しに勝利したことを伝えたいと思います。(w
ただ、セリス(19位)派の私は、ティナ(17位)に負けたことは認めねばならんですね…。
あと、個人的にはオルトロスが66位に、ミンウが71位、4人組のじいさんが188位に
こっそりランクインしてたのが嬉しかったです。

ボス&召喚獣

まず、なぜこの2つをくっつけた!?と言いたいところだけど、まぁ尺の関係ですかね。
の割には、作品のナンバリングが違うだけで、同じ召喚獣が別ランクインとか、びみょー。
まぁ、その辺はこれ以上は言うまい。
1位のナイツオブラウンド、2位のケフカは、順当といったところでしょうか。
セフィロスはもうちょい上かとも思ったけど、セーファって意味ではこんなもんかもねー。
何気に、9位にシルドラが入ってたのは嬉しかったですね。
シルドラとの別れは、シリーズ屈指の名シーン!
しかし、ゴルベーザ四天王の分際で、ルビカンテが13位って意外すぎる。
いやだって、サマカンテだよ? どう見てもフォーリシアの方がいいじゃん。(半熟英雄ネタw

音楽

まず、個人的に、ゲームにおけるBGMというものが大好きで、かつFFは特に好きでした。
そんなわけで、FF1~7までは全てCD持ってます。FF8はレンタルだったかな。(w
何気に、FF7は限定版のLDサイズのケースのサントラを持ってるのが自慢だったり。
それを踏まえて見ていきますと、2位のビッグブリッヂの死闘は、まぁ順当ですよね。
一時期、好きすぎて、17位の決戦、63位の最後の闘いと共に、3曲ばっか聴いてました。(w
FF7では圧倒的にJ-E-N-O-V-Aが好きなんですが、39位と意外に低かったですね。
あと、個人的には、ED曲も好きで、80位の親愛なる友へとか、62位の蘇る緑とか、好きだったなー。
しかし、パロム・ポロムのテーマがランクインしてないとはどういうことだっ!?
あの軽快なリズム、まさにパロムとポロムにピッタリで、隠れた名曲だと思うんだが!
…などと書いてたら、無性に聴きたくなってきたー。
たぶん、サントラは押し入れのどこかに眠ってるはずだから、重い腰を上げて発掘してみようかなぁ。