自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

センチメンタルグラフティ20周年スペシャルイベント〜再会〜−エピローグ−

ぼっち打ち上げ

実は、今日のイベントに一緒に行く予定だった友人(明日香推し)が
急遽所用で来れなくなったため、ぼっち参戦でした。
こういうとき、私のコミュ能力がもう少し高ければ、
ライブ会場で知り合ったセンチメンタリストたちと打ち上げじゃー!
って感じになるんでしょうけど、そんな勇気もなく…。
とはいえ、このイベント後の何ともいえない気持ちの高ぶりを、
誰かにぶちまけたくて、急遽別の友人を呼び出して打ち上げに付き合ってもらいました。
…いつものコスプレ居酒屋で。(w
てか、先に入っていた友人が店員さんにバラしたのか、
店に着いて、開口一番「イベントお疲れ!」と労われ、ちょっと泣けた。(w
ちなみに、パンフを持っていたので、パンフを見せつつ友人に誰がお好みか
聞いてみたところ、まさかのほのか被り。
おのれ許さんぞぉぉぉ!!!(w
ほのかは譲れませんが、急な誘いにも関わらず付き合ってくれて、どうもありがとう!

まとめ

さて、私の拙い文章で、どこまで伝わったかはわかりませんが、
少なくとも、後にも先にも、このイベントを超えるイベントはないと断言できるほどに、
素晴らしいイベントでした。
…いや、超えることができるとすれば、次のセンチイベントくらいかな。
とにかく、この作品に出会えてホントに良かった。
この作品を好きでホントに良かった。
このイベントに参加できてホントに良かった。
イベントの参加を通じて、そんな風に心から思えました。


第2部の最後に、麗子さんが言ってくれた「またね!」の言葉を信じて、
これからもセンチを応援し続けようと思います。
でも、西口さんが言ってた「また20年後に!」はちょっと長すぎだからっ。(w