自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

センチメンタルグラフティ20周年スペシャルイベント〜再会〜−第2部−

第2部は「20周年スペシャルコンサート」。
ってなわけで、こっちもネタバレしすぎない程度にばーっと振り返ってみよう!

第2部 個人的ダイジェスト

・1曲目から「Long Distance Call」とか、まだ心の準備ができてないってー!
・公約通りの米本千珠嬢によるマイクスタンドパフォーマンスはカッコよかった。
・W妙子による「日曜日の丘」は、まさに20年の月日が生んだ奇跡。
鈴木麗子嬢のバイオリンセッションは、イベントならではの贅沢ですねー。
・3×4での制服3人組はマジで可愛かったー。
まちりん鈴木麻里子嬢、米本千珠嬢の同期トリオのやり取りが微笑ましい!
前田愛嬢はステージを飛び出して客席へ。人一倍楽しませようとする思いが伝わってきます。
・満仲由紀子嬢の可愛い失敗は、DVDでお楽しみください。(w
・るりかカラーのリボンをつけていつもと違う髪を下ろした姿の今野宏美嬢にキュンとした。
・大宮をオマージュした西口有香嬢の演出はさすがとしか。
まちりんの「想い出を止めたままで…」を聴けただけで、20年が報われた。
・せつなくないブレードで参戦だったけど、気づいたらずっとピンク振ってた。
・アンコールの「未来」は会場全員で合唱。やっぱり涙で前が見えねぇよ…。
・終演後、会場のみんなで三三七拍子。この日のことは絶対忘れない。