自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

ラゲッジネットを付けてみた

フリードからステップワゴンに乗り換えたおかげで、荷室スペースは格段に増え、
無駄に多いキャンプ用品も楽々載せられるようになりました。
が、1つ問題がありました。
それは、荷室スペースの雪崩れです。
ステップワゴンは天井が高い分、どうしても荷物を高く積み上げがちです。
f:id:kuni_18:20191107233612j:plain
こんな感じー。
ただまぁ、こんな状態でキャンプ地まで走り、いざ荷物を出そうとすると、
どんがらがっしゃーん、ですよ。


そこで、ラゲッジネットを付けてみようかと思って調べてみると、
純正のラゲッジネットは、11,000円+工賃というナカナカのお値段。
正直、本体買うのにウン百万払ってるので、そんな金はビタ一文出せません。
というわけで、ネットをネットで買って、自分で付けてみました。(w
f:id:kuni_18:20191205232303j:plain
こんな感じー。
どうやって付けているかというと、
まず下部分は、標準装備のカーゴコンビニフックにカラビナを付けて、掛けてます。
f:id:kuni_18:20191205232601j:plain
そして、上部分は、サードシート用のシートベルトの付け根に結束バンドを巻いて、掛けてます。
f:id:kuni_18:20191205232836j:plain
ちなみに、サードシートに人が乗るときは取り外せるように、着脱可能な結束バンドを使ってます。


結束バンドの部分は少々強度が心配でしたが、試してみた範囲では簡単には外れなさそうな感じ。
これなら、ネット代2,200円、カラビナ100円、結束バンド100円、ということで、
純正に比べると、だいぶお安くラゲッジネットを設置できたかなーと、結構満足してます。


しかし、既に我が家のキャンプ活動はシーズンオフしてるので、
これが日の目を見るのは、残念ながらだいぶ先になりそうです。ちーん