自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

終番を葬る!~2019年秋~

時は既に10月末。
とっくに秋新番も始まっているというのに、未だ9月終番も葬っていないことに気づいたので、
慌てて供養したいと思います。
遅れたからって、化けて出ないでねー。(w

# 番組名 期待度 評価
01 ソウナンですか? A A++
02 ダンベル何キロ持てる? A+ A+
03 この世の果てで恋を唄う少女YU-NO A+ A+
04 フルーツバスケット 新作 A A+
05 MIX A A+
06 仮面ライダージオウ B B


こうやって振り返ってみると、9月終番の当たりの多さたるや!
まぁ、爆発的な当たりはなかったものの、ほぼ全て安定した面白さでした。
特筆すべきは、やはり「ソウナンですか?」でしょうか。
正直、始まったときは、ただのエロアニメでしょ?くらいであまり期待してなかったんですが、
蓋を開けてみると、「ゆるキャン△」もビックリな"ガチキャン"ぶりでした。(意味不明w
萌えな絵とは裏腹に、スネーク直伝(?)のガチなサバイバル術の数々。
これからの荒廃した乱世を生きる我々にとって、非常に勉強になりました。(ホントか?w
当然、助かるまではやってくれると思っているので、二期に期待です!


そして、ほまれ役のM・A・Oさんのクールな演技も光ってましたねー。
しかし、「ほまれ」と「ラプター283」と「チビガルー」が同じ声ってのが、未だに信じられない。
あと、声優といえば、ほまれパパ。
この手の役に大塚明夫さんを起用するとか、もういい意味で卑怯としか言いようがない。(w
ちなみに、このほまれパパは、実は「ゆるキャン△」の志摩リン祖父の若かりし頃の姿、
というコラボ裏設定があるんじゃないかと、密かに思ってます。…声優的に。(w