自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

実家に眠る遺産を掘り起こしてみた。~ガンダム編~

大風呂敷を広げたあと、自分でもすっかり忘れて放置するのは、私の悪いクセ。
ということで、1回目から早1ヶ月が経ってしまいましたが、唐突に連載再開。
それもこれも、先日の逆シャアのおかげです。(w


そんなこんなで、復活の2回目の今回は、ガンダム編です。
先日の逆シャアを観に行ったときもちらっと書きましたが、
ガンダムのアニメが放送していなかったような田舎で育ったこともあり、
幼少期、ガンダムのアニメはまったく見たことはなく、ガンダムSDガンダムでした。
まぁ、実は小6のときにクラスの友達たちと「F91」を観に行ったことはありましたが、
それまでのシリーズも見たこともない時点で、ほぼチンプンカンプンでしたけども…。
ちなみに、その後、高校生になり、田舎ながらにケーブルテレビが普及し、
ようやくテレビ朝日系列が映ったことで、初めて通しで見たガンダムが「ガンダムX」だったという。
大学に入り、一気にそれまでのガンダムを見まくって、今にまで続くガンオタになるわけですが、
F91」と「ガンダムX」から入ったガンオタは、世界中探してもそうはいまい。(w


と、話が反れましたが、そんなわけで、幼少期は作品自体はまったく知らないけど、
MSがカッコイイという理由だけで、ガンダムには結構ハマってました。
当然、グッズもいろいろと手を出していたので、その一部をご紹介します。


まずは、「ガンダム消しゴム」略して「ガン消し」です。
f:id:kuni_18:20191003225331j:plain
もっと持ってた記憶があるんですが、今残っているのはこんなもん。
ちなみに、「キン肉マン消しゴム」略して「キン消し」も持ってたんですが、全てロスト…。orz
何と言っても、武器パーツが着脱式なのが特徴なんですが、着脱式ゆえに今となっては、
どの武器がどのMSのものなのかが、ほぼわからない状態だったりします。(w
特にお気に入りは、クリアパーツの復活闇将軍。たぶん、この中のどこかにはあるはず…。


続いては、みんな大好きカードダスです。
f:id:kuni_18:20191003231624j:plain
主に、MSとキャラクターの2種類のカードがあるんですが、それぞれ上部に、
そのMSやキャラを象徴するセリフが一言記載されています。
例えば、ギュネイなら「チェッ、クェスのお守りなんてやってられるかよ。」みたいな。
先述した通り、本編を知らない私にとって、このセリフ一言が、ガンダム知識の全てでした。
なので、大人になってから本編を見て、このセリフが実際に繋がったときの感動たるや…!(w
ちなみに、左上のカードは、知る人ぞ知る「コミックボンボン SDガンダムクラブ 会員証」です。


マイナーなところでは、コインダス(箱内右上)なんてのもありました。
f:id:kuni_18:20191003233933j:plain
後は、ガチャに同梱されてたシールのシールアルバム(右の2冊)とか。
ちなみに、ちらっと写っているビックリマンも、大半はロストしてて、
残存しているのは何故か悪魔シールばっかり…。(w


で、最後は、かなり珍しいかもしれないガンダムメンコ。
f:id:kuni_18:20191003234247j:plain
メンコの正確な遊び方もよくわからないながらに、弟とよくやってた記憶あり。
おかげで、巨大メンコはもうボロボロになってます。
どうでもいいけど、蜂だか蝶だかをイメージしたキュベレイのデザインが秀逸すぎる。(w