自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

サンライズ出雲、着く

電車の中からおはようございます。
昨日は、ワクワクもあって、できるだけ起きててやるぜーとか思ってたけど、
静岡付近であっさりとダウン…。
「せめて名古屋…、るりかには会いたかった…」と、謎のセンチネタをブッこんでおきます。(w
とはいえ、キッツキツの車内では、そんなぐっすり寝れるわけもなく、
夜明け前には目が覚めました。
既に嫁組2人も起きてミニラウンジにいたので、朝日を見ながら朝食。
f:id:kuni_18:20190901011658j:plain
f:id:kuni_18:20190901011703j:plain
ちなみに、サンライズ出雲には食堂車や車内販売はないので、
前日の東京駅で駅弁を買っておいたんですが、何せ時間が遅かったもので、ろくに残っておらず、
結果今回の旅とは何ら関係のない秋田の駅弁となってしまったという。(w


そうこうしていると、岡山駅に到着したので、サンライズ瀬戸の切り離しを見物。
高松に向かうサンライズ瀬戸に、「真奈美によろしくなー!」と一言。隙あらば謎のセンチネタ。(w
f:id:kuni_18:20190827065742j:plain
ちなみに、切り離し後、先にサンライズ瀬戸が出発するので、サンライズ出雲組は、
ゆっくりと切り離し作業を見物できることもあって、連結部分には我々も含め、
多くの鉄オタさんたちが群がっておりました。(w


とまぁ、一見順調な旅のように見えますが、主に悪天候の影響でかなりの遅れが発生しており、
目的地に着いた頃には、1時間遅れでした。
正直、今回の主目的は「サンライズ出雲に乗る」であり、ゆるーい予定しか組んでなかったので、
1時間遅れでも大きな問題はナシ。
むしろ、1時間も長くサンライズ出雲に乗っていられたと考えれば、ラッキーとも言えるのです。(w
そんなこんなで、我々一行は無事に目的地に到着したのであった。つづく