自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

ステップワゴン、シートアレンジコレクション

今日は午後から、嫁と子供でママ友の家に遊びに行ってしまったので、
パパはオールフリー。(w
というわけで、来るべき時のために(?)、ステップワゴンのシートアレンジを
いろいろと試して遊んでみました。

わくわくゲート

…の前に、まずは「わくわくゲート」のご紹介。
f:id:kuni_18:20190728230623j:plain
f:id:kuni_18:20190728230632j:plain
そもそも、ステップワゴンの購入は、この「わくわくゲート」に一目惚れしたのがキッカケだったり。
テールゲートは、後ろにある程度余裕がないと開けられないんですが、この「わくわくゲート」なら、
そんな心配もない。ちょー便利です!

3列シート設置モード

f:id:kuni_18:20190728230642j:plain
フリードは3列シートを出すと、ほぼ何も荷物が載らなかったんですが、
ステップワゴンは3列シートの格納スペースにも荷物が入る形になっているので、
ちょっとした旅行の荷物くらいなら楽々と入っちゃうんです。

3列シート収納モード

f:id:kuni_18:20190728230650j:plain
フリードは3列シートを左右に跳ね上げる形で収納していたので、無駄な出っ張りがありましたが、
ステップワゴンは下の収納スペースに埋め込む形で収納するので、広々と空間が使えます。
ちなみに、写真の状態は、2列目は一番後ろに下げた状態なので、2列目をもう少し前に出せば、
さらに収納スペースを確保することも可能です。

車中泊モード

f:id:kuni_18:20190728230657j:plain
そして、ステップワゴン最大の特徴が、この車中泊モード。(自称w
2列目、3列目を倒して、ほぼフラットにすることができ、ベッドに早変わり。
しかも、1列目はそのまま使えて、後ろの収納スペースもある程度は確保できているので、
親子4人家族くらいの車中泊旅なら、余裕でできちゃいます。
車中泊モードからの「わくわくゲート」横開きという組合せが可能なのも、ニクイ設計ですねー。

総評

ステップワゴン、やっぱりいい車ですねー。(w