自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

犯人たちの事件簿 4巻

待望の「犯人たちの事件簿」、第4巻発売!
何故かココでは3巻の紹介をしてませんでしたが、当然購入済みで、
4巻も発売を心待ちにしていました…!
何せ、あの地獄の傀儡師、高遠遙一が登場なんですから!
正直、読む前からワクワクが止まりませんでしたよ。


とはいえ、高遠があの「犯人たちの事件簿」に出てくる犯人たちのノリで、
面白おかしく金田一に追い詰められていく姿がまったく想像できなかったので、
さすがに内心ちょっと心配してました。
…が、そんな心配など、どこ吹く風。
むしろ「こう来たか!」と唸らせつつ、今回も爆笑の嵐でした。
いや、やっぱ金田一を好きすぎるが故に、このマンガは面白すぎる…。
というか、マンガの内容自体は小バカにした感じにはなってますが、
そこはかとなく金田一に対する愛がにじみ出てる雰囲気があるんですよね。
こんなふざけたこと描いてるけど、この作者、絶対金田一好きだよね!?みたいな。
まぁ、だからこそ、好きな作品を小バカにされても許せるんだけどね。(w
とにかく、既に次巻が楽しみすぎて…、テンションが上がっています!


ところで、衝撃の事実を知ったんだけど、
「魔神遺跡殺人事件」の"ただのおばさん"村西弥生って…、
38歳だったんかよぉぉぉ…。
おばさんだと思ってたのに、いつの間にか私より年下になってるという悲しき事実。orz
ていうか、ちょうど20年前にやっていたアニメ版でも、声優が田中真弓という
安定の"ただのおばさん"キャラだったので、まったく眼中になかったけど、
こうして改めて「犯人たちの事件簿」で見返すと、
何かちょっと可愛いと思ってしまった自分がいる。(w
これも老化現象の1つなんでしょうかねぇ…?