自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

劇場版マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜 MX4D版

少し前に、MX4D版のイツワリノウタヒメが劇場公開されるというニュースを見て、
機会あったら観に行きたいなぁと思いつつ、気づいたら公開最終日…。
しかし、天は我を見放してはいなかった。
家に一番近い映画館は20:45からのレイトショーで、奇跡的に仕事も終わりそう。
というわけで、突発的に最終日に観てきました!
ちなみに、当然ながらMX4Dは初体験デス。


平日のレイトショーということで、ガラガラかと思いきや、
そこは名作イツワリノウタヒメ、しかも最終日とあって、6割〜7割の入り。
普通の座席よりも広くてゆったり座れる座席に座り、いざMX4D!
映像に合わせて座席が揺れたり、風が吹き出したり、水しぶきがかかったり、
とにかくせわしなくギミックが発動します。
例えるなら、某ネズミの国のアトラクションのよう。
初体験ということもあって、新鮮ではあったんですが、所々に過剰演出感が…。
正直、+1,000円の価値はないかなぁという感想。
とりあえず、メガネっ子なんで、顔への水しぶきはやめてー。(w
まぁでも、寝不足だったので途中で寝ちゃうか心配だったんですが、
このMX4Dのおかげで寝てる余裕はなかったので、そういう意味では良かったけど。(w


とまぁ、MX4Dのディスりはこんなもんで、イツワリノウタヒメですよ!
正直、もう何度も見てる内容ではありますが、やっぱり何度観ても最高ですねー。
しかも、映画館の巨大スクリーンと良質音響の中で観れたので、感動もヒトシオ。
サヨナラノツバサ映画館で観たんですが、イツワリノウタヒメは映画館で観れなかったのが、
個人的にはずっと心残りだったので。
そういう意味では、MX4Dのおかげでイツワリノウタヒメを映画館で観ることができたわけで、
あれだけディスったMX4Dにも感謝しないといけないですね。(w


そもそも、このMX4D版はマクロスFの10周年企画ということで、
マクロスFからもう10年経ったのか…と驚愕しつつも、今回の映画鑑賞のせいで、
一気にマクロスF熱が再燃してきましたよ!
今もマクロスFの歌をヘビーローテしながら、このブログを書いてます。(w
今のところ、サヨナラノツバサの公開は発表されていませんが、今回のイツワリノウタヒメで、
最後に流れるサヨナラノツバサの次回予告が、カットされてなかったところを見ると、
当然、今後サヨナラノツバサリバイバル上映もあるんですよねっ!?
別に、MX4D版じゃなくてもいいので、ぜひ上映お願いします。(w