自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

金田一少年の事件簿R 13巻 14巻

少し前に、このブログを使って自分が金田一を何巻まで買ったかを把握してる
という話をしましたが、先日本屋に行ったとき、偶然14巻が出ているのを見かけたので、
念のため13巻を買ったかどうかをブログで調べてみたんですが、12巻までの記録しかねぇー!
でも、結局13巻は買っていたということで、イマイチこのブログも役に立ってません。(w
ていうか、14巻も実は去年の11月に出てたって…、気づくの遅すぎ。


それはさておき、何気にリターンズシリーズ最終巻!
最終巻だけあって、久しぶりのフミ(CV:池澤春菜)登場やあの男の登場など、
最後に相応しい事件だったかなーと。
あと、舞台が私も馴染みのある東京の実在する鉄道だったこともあって、
いつもとは違う親近感も感じながら、楽しめましたね。
トリックの方は、割と今回は冴え渡り、結構当てられたかなーと。
でも、今回も相当に困難なトリックなので、早くも「犯人たちの事件簿」化が楽しみです。(w


さて、最終巻となってますが、いつものように気になる終わり方だし、
またひょっこり復活することを楽しみにしつつ、中年金田一を楽しみますかねー。