自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

カード迷路 ぐるり森大冒険

先日の記事で軽くジャブを打ちましたが、先日行った遊園地の
大迷路「ぐるり森大冒険」について、詳しく掘り下げてみようかと。


いわゆる遊園地によくある大迷路とカードゲームが合体したアトラクション。
まずは大迷路内にあるいくつかのポイントで、なぞときをしながら進みます。
大迷路の最後でなぞときの答え合わせをして、カードをゲット。
ゲットしたカードを専用端末にセットして、ボスとの対決!
見事ボスを倒すと、ちょっとした景品ゲットだぜ。
みたいなゲームです。
まぁ、詳しく知りたい人はググってね。(w


と、これだけ聞くと、どこにでもありそうな子供だましのアトラクションでしょ?
って思うかもしれませんが、このカードが結構ちゃんとしてるんですよ。
キラカードや3色の属性のカードが100種類以上もあり、カードに描かれたキャラクターも、
子供が好きそうなカッコいいキャラから可愛いキャラまで、バラエティ豊か。
正直、子供でなくても揃えたくなるカードなんです。
そうでなくても、ビックリマンやカードタスを集めて育った私としては…!(w
フリーパスの場合には1人3回までしか参加できない縛りがあったんですが、
しっかり家族4人×3回プレイして、計12枚のカードをゲット。
12回のボス戦にも臨んだんですが、見事全敗…。orz
最後は子供そっちのけで、大人げなくプレイしたのに撃沈でした。(w


ちなみに、このゲームは全国各地でやっていたりするようなので、
そのうちどこかの地でリベンジしたいですね…!
しかし、当然のことながら、大迷路の内容やなぞときの内容は、何度やっても同じなので、
大人プレイヤーにとっては2回目以降は消化するだけの時間を過ごすことになります。
正直、2回目以降はカードもらってカードゲームだけやらせて欲しい…とか思うけど、
そんな"お菓子はいらないからシールだけくれ"みたいなこと言っちゃいけないんでしょうね。(w


つか、どうでもいいけど、せっかくゲットしたカードを子供にいじらせてたら、
早速1枚ロストしました…。orz