自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

スマートなスタジオ撮影のススメ

娘2人の誕生日が近いということで、ちょっと早いですが、
記念撮影のために、某撮影スタジオに行ってきました。


奇しくも二日連続で写真撮影だったわけですが、昨日のお遊びとは違い、
今日の撮影スタジオは、まさに本気と書いてマジと読む施設。
フリフリドレスに、キラキラアクセサリー。
ナマイキにメイクまで施され、パパはドキドキを通り越して、
ウェディング姿を想像して、ちょっと泣きそうでした。(w

おっと、あまりに可愛かったので、つい載せてしまったぜ。(w


ところで、行ったことない人は案外知らないと思いますが、
この手の撮影スタジオは結構お高いんです。
基本、何着衣装替えしても、何ポーズ撮っても、現像さえしなければ、
料金は変わらないことをいいことに、スタッフさんが撮りまくってくれるので、
撮影後の取捨選択タイムで、つい選びすぎて爆死する人も多いです。
会社の知り合いも、1回行ったら数万は使うとか言ってたし…。


しかぁし、そこはドケチ倹約家な私は、そんなヘマは犯しません。
大小2つのフォトフレームに表裏2面キーホルダー、フォトマグネットシートまでついて、
本日かかった金額は、税込み1,706円なりー。
うまくやると、これだけ注文してもこのお値段でいけるんですよ。
まぁ、そこにはJALマイレージを消費したり、地道に稼いだWeb会員ポイントを消費したりと、
涙ぐましい陰の努力があったりするんですが。(w


ちなみに、システム的にはどんな商品でもいいので、現像さえしちゃえば、
1年後にはその現像した写真の電子データを安く購入できるので、
電子データさえ手に入れば良いのであれば、もっと安くすることも可能です。
まぁ、詳しく知りたい方は、適当にググってみてください。(w