自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

第12回声優アワード

早いもので、今年も声優アワードの時期がやってきました。
近年の受賞者は、正直知らない人も多いですが、
腐っても声オタの端くれということで、今年も見てみました。
ということで、知らない人もwikiを片手にズバズバ斬っていこー!

新人女優賞:七瀬彩夏福緒唯

当然の如く、聞いたこともない…。
wikiを見てみたんですが…、正直かすりもしなかったので、
申し訳ないけどノーコメントでお願いします。

新人男優賞:西山宏太朗堀江瞬八代拓

こちらも当然wiki頼み。
唯一ヒットしたのは、12歳。の桧山だったという。(w
でも、桧山は確かにイイ声してたね。今後はちょっと注目しておこう。

歌唱賞:どうぶつビスケッツ×PPP

当然のように、アニメは見てないんですが、さすがに人気の噂はかねがね。
授賞式の中で、いつもの衣装で歌って踊ってくれるというサービスに、
ちょっと得した気分でした。たーのしー!

富山敬賞:チョー

いつもワンワンにはお世話になっております。(w
アニメの声優としてもちょこちょこお見かけしてますが、お姿を見るのは、
「たんけんぼくのまち」以来だから、ウン10年ぶりかも!?
でも、全然変わってなさ過ぎて、ビックリでした。
もう、あの頃のチョーさんがそこにいました。(w
受賞コメントでの富山敬とのエピソードも感慨深かったですねー。

高橋和枝賞:冨永みーな

私にとっての冨永みーなは、ドリカンでの椎名へきるの姉、なんですが、
そんな冨永みーなが、この賞を受賞するまでになったとはね…。
でも、カツオ役を受け継いだ時点で、この賞を取るのは必然だったのかもしれませんね。
最近だと、亡くなった鶴ひろみさんから受け継いだドキンちゃん役もありますし、
今後とも、声優界を引っ張っていって欲しいデスね。

功労賞:片岡富枝、増岡弘

片岡さんは、名前こそピンと来なかったものの、ツヨシしっかりしなさい
「井川美子」役と紹介されて、全てを理解しました。(w
増岡さんもそうだけど、この2人の声は文句なしに唯一無二!
若手の声優だけでなく、こういう方々が脚光を浴びて、紹介されるのは嬉しいですね。
受賞コメントを聞いて、今の声優ブームがあるのはこういう方々の過去の頑張りが
あればこそなんだな、と改めてしみじみ感じました。

特別賞:リカちゃん誕生50周年(杉山佳寿子

まず、50周年ってのがすごいなぁ。センチ20周年の比じゃねぇ…。(w
初代リカちゃん声優の杉山さんが、リカちゃんボイスを披露してくれたんですが、
まぁ変わらないこと!
リカちゃん電話とかあったなーと、懐かしかったです。
50年の時を経て、ウチの子もそのうちリカちゃんにハマるのかなぁ。
それはそれでイイことなんだろうけど…、出費がちょっと心配。(w

特別功労賞:年度内の物故者

今回も、年度内に亡くなった声優の方々が受賞されていましたが、
その中には、鶴ひろみさんの名前も…。
久しぶりに鶴さんの声を聞きましたが、未だに信じられない気持ちの方が
大きいですね…。
とはいえ、ドキンちゃんやブルマも後任が決まり、周りは少しずつ前に
進み始めているので、私も受け入れないといけないないとですね。

助演女優賞大西沙織佐倉綾音

パーソナリティ賞とのダブル受賞の2人だったんですが…、
正直、個人的にはあんまり知らなかったり。
2人とも名前は知ってるんだけど、役はというとピンと来ないんですよね。
wikiを見てみても、しいて挙げるなら、じょしらくの魔梨威くらいかなぁ。
まぁ、堂々とした受賞スピーチを聞く限り、芸達者であることは間違いないので、
今後の作品で出会えることに期待ですかねー。

助演男優賞諏訪部順一

最近だと、仮面ライダーエグゼイドのナレーションでお馴染みですが、
私の中では、やっぱりテニプリ跡部景吾なんだよなー。(w
既に過去の声優アワードでもいろんな賞を受賞してる諏訪部さんですが、
受賞コメントで披露した今年度の出演作品を聞いたら、もう納得の受賞ですよ。(w

主演女優賞:黒沢ともよ

ゴメン…、全然知らない…。
「ともよ」と聞いたら、「大道寺」しか出てこないオールド世代なもんで。(w
wikiを見ても、ほぼ私が見た作品とはかすっていないという、ある意味ミラクル。
ま、まぁ、こんな賞を受賞するような声優さんですから、
今後もアニメを見続けていれば、そのうち出会うこともあるでしょう。

主演男優賞:豊永利行

名前聞いてもピンと来なかったけど、出演作見てピンと来ました。
確かに、「ゲーマーズ!」の祐はマジ良かったね!
知らないながらに、「祐の声優は売れる!」と密かに思ってたので、ちょっと嬉しい。
受賞コメントでは、真面目な性格もにじみ出てて好感触ー。
今後は、この名前を注視してアニメのエンディングクレジットを見てみようかな。