自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

犯人たちの事件簿 1巻 2巻

先日ようやく手に入れた「金田一少年の事件簿」のスピンオフマンガ、
「犯人たちの事件簿」を早速読んでみました。


先に読んでいた友人やネットの評判等で、面白いとは聞いていたけれど、
正直、これほどとは…!
こんなに心から面白いと思って、笑ったのも久しぶりかも。
ネタバレになるので、あまり内容には触れませんが、
トリックを仕掛ける大変さや、金田一に次々に暴かれる辛さが、
犯人視点で赤裸々に収録されています。(w
絵も原作をうまく似せつつも、どこかちょっと下手さが漂っているところが、
個人的にはツボ。
そして、何と言っても、セリフ回しというか、ワードが絶妙なんですよね。
正直、ただのスピンオフマンガにしておくにはもったいないほどの出来です。
今後もまだ続いているようですが、こうなったら原作が続く限り、
延々とその事件で描いていってもらいたいですね。(w


ちなみに、会社の行き帰りの電車の中で読んだんですが、
あまりに面白すぎて、笑いが堪えられずに笑い声が漏れてたので、
周りの人には変な人だと思われたかも…。
つか、それだけならまだ良かったんですが、あまりに読むのに夢中になって、
最寄り駅で降り過ごしました。
しかも、2日連続。(w
まぁ、それぐらい面白いってことです。


ただし、注意が必要です。
間違っても金田一の原作マンガを読んだことがない人は、読まないでください。
1頁目から犯人が顔出しで登場しますので。(w
このマンガは、金田一愛が高い人ほど面白いと思っているので、
我こそは金田一好きという方は、ぜひ読んでみてくださいー。
…あ、でも、あまりに金田一愛が強すぎる人は、やっぱりオススメしないかも?