自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

東京ゲームショウ2012−1日目−

早いもので、今年もTGSの季節がやってきました。
去年、ネット配信で非常にオイシイ思いをしたのに味を占め、
今年もハナから会場には行く気もなく、朝からPCの前に全裸待機です。(w
というわけで、本日見たイベントをざっくりと振り返ってみましょう。

マクロス30周年!メモリアルステージ〜だって、伝えたかったんだもん。ハッピーアニバーサリー!!〜

ゲスト:中島愛小西克幸千菅春香

朝からマクロスイベントとは、一気にテンションが上がります!
しかも、中島愛絶対領域装備というから、ヤバ可愛いです。(w
さらに、ビデオ出演で中村悠一神奈延年櫻井智速水奨まで登場するという大盤振る舞い。
久しぶりに見た櫻井智は、やっぱり可愛かったです。(w
とりあえず、ゲームとは関係ないけど、マクロスFB7は絶対観に行きたいと思いました!

PROJECT X ZONEスペシャルクロスオーバーステージ

ゲスト:横山智佐置鮎龍太郎浅野真澄

続きましては、90年代声優にホイホイされて、よく知らないゲームのブースに。
よこちーとか、マジで久しぶりに見ましたけど、これまた変わらず可愛らしいこと!(w
ちなみに、よこちーは私が人生で初めて生で見た声優さんなので、感慨深いモノがありましたね。
置鮎さんも、昔と変わらずぽっちゃり体系からのイケメンボイスにはシビレました。(w
しかし、こういうゲーム会社の垣根を越えたゲームって、何かイイですねー。

龍が如く5 夢、叶えし者」ステージ

ゲスト:白石涼子野中藍

PXZのイベント後、急いでセガステージを覗いてみると、声優発見。(w
うーん、まさに「TGSを歩けば声優に当たる」だな。
個人的にはあまり印象のない2人ですが、改めて見ると2人とも可愛いな、このやろー。
ちなみに、この配信はニコ動だったので、コメントも合わせて楽しめましたね。

GOD EATER 2 reboot stage -the 2nd daybreak-

ゲスト:阪口大助阿澄佳奈

実はこのイベントは、ネットワーク障害で見れなかったんですが、再配信で補完しました。
やはり小梅伍を知る者としては、阿澄佳奈は見ないわけには行くまい。(w
ていうか、阿澄佳奈を見ると、原田佳奈時代を思い出して、親目線になる自分がいる…。
しかし、阪口大助は相変わらず年齢不詳ですね。(w

真・北斗無双スペシャルステージ

ゲスト:小西克幸伊藤かな恵

今度はところ変わってコーエーブース。あぁ、忙しい。(w
小西さんは本日2度目ですが、伊藤かな恵は初めて見たかも。
体験プレイにて、伊藤さんがキャーキャー言いながらプレイしてる姿にちょっと萌えた。(w
でも、声優的には何をやってる人か、ついていけてないオールドタイプの声オタです。

エクストルーパーズスペシャルステージ

ゲスト:梶裕貴小林ゆう

ハイ、次はCAPCOMブースで、画伯が出てますよーと。
まぁ、画伯が出るということで、予想はできたけど、もう場はカオス。
梶さんの動揺など気にも留めず、小林ゆうのフリーダム劇場。(w
恒例となったお絵かきまで披露し、腹よじれるほど笑わせてもらいました。

第2次スーパーロボット大戦OGスペシャルステージ

ゲスト:緑川光置鮎龍太郎、岡本寛志、JAM Project美郷あき

夕方から予定があって見れなかったんですが、こちらも再配信でしっかり補完!
何か久しぶりに緑川さんの姿とか見れて、古参声オタとしては嬉しい限り。
…ってちょっと待てよ。何か今までの声優ラインナップ見てて気づいたんだけど、
E.M.Uのメンバーが4人も出とるやないかーい!(w
個人的には、JAM Projectより、E.M.Uで歌って欲しかった。(それはムリ

戦国無双 Chronicle 2ndスペシャルステージ

ゲスト:草尾毅松風雅也

このイベントも夕方からの用事の影響で、ちょろっとしか見れなかったけど、
これまた久しぶりの草尾さんの姿が拝めて、嬉しかったデス。
E.M.Uではないけど、今日って90年代を代表するイケメン声優勢ぞろいじゃない?(w
ちなみに、松風さんってKAIKANフレーズの主役だよね。元気そうでなにより!

総評

というわけで、駆け足で紹介してきましたが、本日だけで20人以上もの声優に遭遇。
間違いなく、会場にいたらこれだけ効率よく見ることはできなかったでしょう。
まさに、ネット配信サマサマ!
明日も引き続きよろしくお願いします。(w