自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

20周年記念企画「セラムンと私」−第2回「BGM」−

さて、今日も今日とてセラムンの思い出を語っていきましょう!
2回目の今回は、前にも少し語ったBGMについて過去の思い出を振り返ろうかと。


あの頃の私は、アニメやゲームにハマると、結構な確率でサントラに手を出します。
ココでも何度か、アニメやゲームにおけるBGMの重要性についてネタにしましたが、
素晴らしい作品には、素晴らしいBGMがついているといっても過言ではなく、
当然、セーラームーンのBGMもそれはそれは素晴らしいモノでした。
というわけで、友人にCDを借りたり、近所のレンタル屋でCDをレンタルして、
テープ(ハイポジ)にダビングして、朝から晩まで聴きまくってました。(自分で買えよw


しかし、この素晴らしいセラムンBGMにも1つ問題がありました。
それは、変身や必殺技のBGMなどに、コーラスが入っているということ。
いやまぁ、それだけなら特には問題ないんですが、
そのコーラスというのが、モロに「セーラームーン」と言っているのですよ!
一応、当時は思春期真っ只中の純情中学生。
さすがに、親兄弟には隠れてセーラームーンを見ていたので、
あまりバレたくないお年頃だったのです。
ただのBGMなら、堂々と聴いていても何の番組かなんてわかるわけはないんですが、
あんなコーラス入れられたら、一発でバレちゃうんだよぉー。
そんなこともあり、自分で編集してコーラスが入っていないBGM曲だけを
纏めたテープを作って、聴いてたりしました。
これも悲しき隠れオタクだからこその思い出ですね。
ちなみに、キャラソンの「I am セーラームーン」も危険です。(w