自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

ニコニコ超会議−2日目−

ハイ、昨日に引き続き、今日もニコニコ超会議デス。
…といっても、今日は自宅からニコ生での参加ですが。(w
さすが、ネットから飛び出したイベントだけあって、ネット配信も充実。
何気に、家で見てた方がまったり見れるんじゃないか…ということは、
言わないお約束。


というわけで、まずは今日のプログラムを確認…と思ったら、
アイマスイベントがあるだとぉ!?
コレは全裸で待機だ。(w
とりあえず、アイマスまでの間はいろんな生放送をザッピングして過ごす。
超神社ってこんな風に配信されてたのか…。
昨日やんなくて良かった。(w
と、そんなこんなでアイマスイベントがスタート。
メンバーは、今井麻美仁後真耶子原由実浅倉杏美長谷川明子の5人。
相変わらず、ミンゴスのミニスカっぷりに目のやり場に困る。(w
ちなみに、今回はライブではなくノベマスの優秀作品に対しての生アフレコ。
しかし、優秀作品という割には声優さん泣かせのカオスな内容ばかり。
まぁ、見てる方はいろんな意味でおいしいアフレココーナーでしたが。(w
と、アフレコだけで終わると思いきや、最後に「READY!!」を披露。
コレには久しぶりにおじさんも高まったよ!


アイマス後もダラダラと見続けていたら、何かカラフルな4人組が登場。
…こ、これが世に言うミルキィホームズかっ!
会場もニコ生も大盛り上がり。
さすがは、アイマスより先に武道館を貸しきるだけのことはあるということか。
とりあえず、「そらまる」がみんなに愛されてるということはわかった。(w


結局、最後まで見続けてみたら、ラストでMCのMay'nがライブパートで登場。
しかも、浅倉大介との特別ユニット。
やはりアラサー世代としては、このコラボは高まりますねー。
曲自体はあんまり知らなかったけど、久しぶりにMay'nの歌唱力を堪能。
ホント、MCのときと歌ってるときのギャップがスゴイ。
そっくりさんとか言われるのも頷けますね。(w


その後、別のチャンネルで、喜多村英梨トークLiaの「鳥の詩」を見たり、
今日も余すところなく、ニコニコ超会議を楽しむのであった。(w