自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

うみねこBGM

どんなに面白いゲームでもBGMが悪ければ、クソゲーにもなりうる。
それくらいゲームにおけるBGMをかなり重要視している私。
そんな私をも唸らせるほどの名曲揃いなのが、「うみねこのなく頃に」デス。
ずっと前からうみねこの音楽を語ろうと思っていたんですが、
プレイが終わるまで我慢してました。
というわけで、今まで溜まりに溜まった思いをぶちまけます!(w


まぁ、ひぐらしの時からdaiさんの音楽にベタ惚れの私は、
うみねこにもdaiさんが関わっていると知っていたので、
プレイ前から音楽への期待は高かったわけですが、
見事にその期待をイイ意味で裏切ってくれましたね。
今回はひぐらしとは世界観が大きく異なるので、
それに合わせてBGMも幻想的な感じのが多かったですが、
まさにシーンにピッタリな仕上がり。
でも、プレイ後に行ける「MUSIC BOX」見てて思ったんだけど、
daiさん以外にもいろんな人が関わってるんですね。
まぁさすがに、あれだけの曲数を1人で作るのは無理あるよね。


さて、そんなこんなで名曲揃いのうみねこ音楽ですが、
ココで、私の特にお気に入りの曲を悩みに悩み抜いて、
3曲に厳選してご紹介します。

エンドレスナイン

うみねこを代表する戦いのテーマといっても過言ではないこの曲。
確か、初お披露目はEP4のラストだったと思いますが、
この曲でのラストバトルは、クリックする手が震えるほどの衝撃でした。
この曲を含め、このシーンは個人的にうみねこベスト1かも。

ALIVE

燃える曲の後は、優しく切ない曲から1曲選出。
こういう曲調は、まさしくdaiさんの真骨頂ですね。
EP6での紗音と嘉音のテーマとも言うべきこの曲ですが、
この曲を聴くと、何故かクレルを思い出す不思議。

Happy Maria!

最後はdaiさんではないですが、ボーカル曲から1曲選曲。
うみねこでは結構いろいろなボーカル曲も使われていますが、
その中でも、この曲はまさしく「うみねこ」を象徴する幻想的な曲で、
何語で歌ってるかもわかりませんが、結構お気に入りデス。


というわけで、うみねこを知らない人にはまったくわからないネタでした。
ネタわからなくてくやしかったら、うみねこやろー!(w
そんな私は、今日もニコ動でうみねこの作業用BGM動画を流しながら、
ブログを書くのであった。