自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

見てはならないもの

さて、何とか昨日で仕事を終えられたので、今日からお休み。
ようやく年賀状も書き上げたので、近所のポストまで出しに行く。
そんなときに、事件は起こった。
何気なく信号待ちをしていると、道路の向こう側で同じように
信号待ちをしている一組のカップルがいました。
…。
よく見ると、同じ会社の同期(男)じゃないですか。
しかも、幸か不幸か向こうは気づいていない様子。
もちろん、彼女の方は面識もない上に、そいつも普段そういう話を
したがらないので、ほぼベールに包まれている存在。
これは何か見てはならないものを見てしまった気がして、
どうしようか悩みましたが、さすがに無視して立ち去るのも不自然なので、
とりあえず、さりげなく声くらいかける作戦で行くことに。


と、そうこうしていると信号が青になり、向こうも私に気づく。
やっぱり、何となくバツが悪そうな顔をしているような…。
こっちはチャリ、向こうは徒歩だったこともあって、
結局、すれ違いざまに「よぉ!」と声をかけつつ、颯爽と走り去るワタシ。
果たして、この対応は正しかったのだろうか…?