自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

声優・吹き替え検定

昨日、友人からマジアカで『声優・吹き替え検定』出てた!」との報告を聞き、
これはまさに私のための検定だと、早速ゲーセンに向かうのであった。
元賢者の友人が1184点のBランクと聞き、さぞや難しいのかと内心ビクビクしつつも、
こちとら20年近くも声優オタクをやっとんじゃい!と自信満々で望んだ第1回戦。
…確かに、友人の報告通り、オレ好みの問題がわんさか。
1人でテンション上げ上げで、問題に答えていった結果。
・1回戦:1934点(Aランク)
何気に、今までの検定試験の中で一番イイ点な気もするけど、
正直、ケアレスミスも多くて、感触的にはまだまだイケる感じ…。
ちょうど、200円3クレサービスだったこともあって、このまま連戦じゃ!
そんなこんなで、気になる第2回戦の結果は!?
・2回戦:2632点(Sランク)
ココへ来て初めてのSランク到達です!
フハハハ、声オタ歴20年はダテじゃないっ!(w
すっかり味を占め、その後も連戦を繰り返すのであった…。

・3回戦:2067点(Aランク)
・4回戦:1860点(Aランク)
・5回戦:3244点(Sランク)
・6回戦:1603点(Aランク)

結局、6戦も連チャンでプレイして、このような結果となりました。
まさかの3000点超えには、自分自身もちょっとビックリ。
でも、正直何問か間違えてたし、伸びしろはある気がするケド〜。
ちなみに、この結果を友人にメールしたら、驚愕してました。(w


しかし、この検定でも"老い"を強く感じてしまいました…。
とにかく、名前がパっと出てこない!
とりあえず、タイピング問題で「若本規夫」や「名塚佳織」をド忘れしてたときには、
プレイしながら、1人で絶望してました。(w