自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

さんぐ

パソコンを使うようになって、ホントに漢字が書けなくなりました。
その上、活字恐怖症のため、本をまったく読まないので、読むのもニガテ…。
今日はそんなお話を、強引にひぐらし強化月間に結び付けたいと思います。(w


ひぐらしのなく頃に」は、言うまでもなくサウンドノベルのゲームです。
しかも、ちょっと小難しい世界観とかもあったりして、
たまに、読みにくい漢字で表現されていたりします。
そんな時、ホントはちょっと手を止めて、ネットとかで調べればいいんでしょうけど、
物語に入り込んでるときは、そのちょっとした時間に邪魔されたくなくて、
何となく、自分でそれっぽい意味と読み方で解釈して、先に進んじゃいます。(w
…結果、何となくそのまま、その単語をご認識したままだったりすることもしばしば。
その後、だいぶ経って、友人とひぐらしトークしてて間違いに気づいた、
数々の恥ずかしい単語を、今日はご紹介します。(w


まずは、ひぐらしを知ってる人にはおなじみのこちらの単語から。
「山狗」
みなさんはすんなり読めましたか?
ちなみに、私は「さんぐ」と読んでました。(w


続いての単語は、これまたおなじみのこの苗字。
「小此木」
どうですか?
私は「こひぎ」と読んでいて、あとから友人にバカにされました。(w


さて、だいぶ恥を晒したところで、最後も苗字から。
「田無」
知り合いにこういう苗字の人います?
私は「たむ」と読んでました。結構マジです。(w


まぁ、ひぐらし内では、これ以外にも難しい漢字は結構出てましたが、
これ以上書くと私の威厳がなくなるので、これでやめておきます。(w