自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

R-1ぐらんぷり2010

R-1ってなんで平仮名で「ぐらんぷり」なんだろう…。
まぁそれはさておき、早速Newテレビと一緒に買った外付けHDDを駆使して、
R-1を録画して見てみました。
いやー、大画面で見るお笑いってのも良いモンですねー。


さて、内容の方はというと…、
個人的にはあべこうじエハラマサヒロの一騎打ちだったかなー。
でも、エハラは1本目の方が面白かったことを考えると、
結果的には文句なしのあべこうじ勝利というところでしょうか。
バカリズムも面白かったけど、やっぱり去年のと比べちゃうと…ね。
実はあべこうじには個人的な思い入れもあったので、
苦節7年目で初優勝っていうのは嬉しいですねー。


…というのも、私があべこうじと出会ったのは、
かれこれ6年近くも前の2004年のルミネtheよしもと
初めて行ったルミネで、ネタどころか存在自体が初対面。
しかし、そのウザイキャラと巧みな話術にたちまち虜になりました。
それ以来、R-1で見るたびに密かに応援していたというわけですよ。
そんなわけで、私としても嬉しかったりするのです。


この喜びは、マイナーなマンガ時代から密かなファンで、
だいぶ経ってから、アニメ化して爆発的ヒットしたときの
隠れオタクの喜びに似てますね。(w
もっと言うと、ひぐらしのなく頃に鬼隠し編が出たときからのファンが、
今の状況をほくそ笑む感じでしょうか?(w