自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

ニコニコ補完計画−第三回(前)−

前回の紹介から、だいぶ時間が経ってしまいましたが…、
それは、ツイパラ3までガッツリ聞いてたからです。(w
…というわけで、3回目の今回はツイパラことツインビーPARADISEデス。
ツイパラについては、このブログでも何度か取り上げていますが、
今日の我がオタク人生を語る上で、欠くことのできない存在であり、
ツイパラとの出会いがなければ、声優に興味を持つこともなかったかもしれません。


それまで、特別ツインビーというゲームのファンというわけでもなかったのですが、
とあるゲーム雑誌で目にしたツインビーのラジオ化という記事が気になり、
島根県民にとっては未知の領域である文化放送に初めて耳を傾けた。
当時の國府田マリ子といえば、まだまだ無名であり、
もちろん私もまったく知らなかったわけですが、
そのトークに魅力を感じたのか、ラジオドラマというモノにハマったのか、
とにかく、ツイパラを通じて、我が人生にアニラジブームが到来。
コンポのアンテナをかかえて部屋を徘徊しながら、謎の言語の混信と戦う毎日。(w
ピーク時は、土日ともなれば7時から3時近くまでアニラジ聞きっぱなしという、
まさに今で言う廃人と呼ばれるような生活をしてました。
そんな状況で、よく大学受かったな。(w


まぁとにかく、そんなアニラジブーム、ひいては声優ブームの火付け役ツイパラが、
今、ニコニコ動画によって再び我が元に…!
…と、まさにこれから熱く語ろうかと思ったんですが、
無駄な昔話で長くなったので、ツイパラの話はまたの機会で。(w