自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

タビと道づれ

タビと道づれ

久しぶりのマンガ紹介コーナーです。
いやまぁ、コレまでも結構マンガは読んでたんですが、
ナンダカンダと紹介するのを忘れてました。(w
で、今回のマンガは「タビと道づれ」。
たぶん、あまり知られてないマンガなのでは?
かくいう私も、友人から絶望先生を借りる際、
コレも面白いからと、半ば強引に借りさせられたマンガで、
借りるまで見たことも聞いたこともなかったわけで。(^^;


でもまぁ、せっかく貸してくれたし、ダマされたと思って読んでみたら、
さすがに、マンガ喫茶を経営できそうなほどマンガを持ってる友人が
薦めるだけあって、これが確かに面白い!
ARIAみたいなほのぼのまったり系かと思いきや、
ミステリアスな内容と意表をつく展開に一気に引き込まれました。
4巻でいよいよ佳境に入り、止まらなくなってきたと思ったら…、
まだ続くんかーいっ!
次の巻貸してくれぇーと友人に話したら、まだ出てないと一蹴。
ぐおぉ…、だから終わっていない作品を借りるのはイヤなんだぁ…。