自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

福島婚前旅行−2日目−

氷柱殺人事件w

そんなこんなで、旅行2日目デス。
残念ながらトレーラーハウスではTVが映らないので、
旅行恒例のプリキュアは見れませんでしたが、
朝食の自家製天然酵母パンが美味しかったのでヨシ。(w
2日目はスキー場へは行かず、まったりと福島観光。
てなわけで、写真を中心に振り返ってみよーぅ!

猪苗代湖

まず、訪れたのが猪苗代湖
何気に日本で4番目に大きな湖で、中海や宍道湖よりデカイようです。
や、やるじゃねぇか、猪苗代ッ!
どうやら野鳥のスポットとしても有名のようで、
地元の人のエサやりにモノスゴイ数の鳥が群がってました。
「ボクは富竹。趣味は野鳥の撮影でねぇ。へぇあ」
とトミーのマネをしながら、富竹フラッシュ!

鶴ヶ城

続いては、会津若松に移動して、鶴ヶ城を見学。
松江城の城下町で育ったからか、結構城好きだったりするんですよね。
というか、ずっと会津若松城だと思ってたけど、鶴ヶ城っていうのね〜。
でも、キン肉マンの王位争奪編では会津若松城だったような。
確か、会津若松城レポーターのコニタ君とかいた気がする。(w
それはさておき、雪景色の中そびえる鶴ヶ城は、何ともかっこよかったデス。
でも、再建された城だし、時間もあまりなかったので、外観を見て終了。

わっぱ飯

鶴ヶ城の帰り、「会津酒造歴史館」なるところで、お土産を物色。
いろいろと試飲もできたのですが、私は運転手と言うことで、
酒の試飲は運転しない友人に任せて、私は甘酒で我慢。(w
その後、昼飯に「わっぱ飯」と「こづゆ」を求めて、とあるお店を訪ねる。
店内は何とも民芸調の趣きのあるたたずまい。
ちょっと奮発して地元料理のセットを注文。
コレがホントにおいしい。
しばし、話すのも忘れて夢中でがっつく一行。
やっぱり、地元の食を楽しむのは旅の醍醐味ですね〜。

会津郷土料理膳

ハワイアンズ

腹も満たされたところで、会津ともお別れし、一路いわきを目指す!
最終目的地は、映画「フラガール」でもおなじみ、
スパリゾートハワイアンズ」デス!
…いや、実はまだこの映画みてないんですけどね。(^^;
関東でCMとかもしてるので、何かと耳にするんですが…、
実際行ってみてビックリ。とんでもないスケール。
本格的な温泉から、ウォータースライダーのあるプール、
もちろん映画でおなじみのハワイアンズショーなどなど、
多種多様で老若男女が楽しめる施設になってますよ、コレは!
残念ながら時間の関係でショーは見れませんでしたが、
年甲斐もなくウォータースライダーとかやってみたり、
童心に返って遊びまくってしまいました。(w
でも、ハワイアンズ内にあるゲームコーナーで、
太鼓の達人ポップンをやってしまう辺り、やっぱりオレだなーと。(w

総評

そんなこんなの福島旅行。
初めて福島に行ったわけですが、今振り返って思うのは…、
福島県人はイイ人が多い!
スキー場のスタッフの、爽やかな挨拶とともに、行き届いたサービス。
ホテルの方の、丁寧な対応や気さくなトーク
酒造歴史館の店員さんの、試飲や試食のススメ。(w
ハワイアンズで、ウォータースライダー券をくれた見ず知らずの人。(w
こういう人とのふれあいも旅の醍醐味の1つですねー。
これだから旅はやめられないっ。
友人も結婚しちゃうとナカナカ旅行とか行きづらくなるかもしれないけど、
今度は嫁も同伴で行くかなー。(w