自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

冬の祭典再び

ローゼンCar

さて、今年も早いもので大晦日です。
しかし、オタクに大晦日などというモノは存在しない。
あるのは、冬コミ最終日という現実だけ。(w
去年は、こんな感じでしたが、今年はもうお腹一杯デス。
…とか思ってたら、やっぱりチケットが余ったんで来ない?
と友人が甘い誘惑をちらつかせて来たので…、
有明よ、私は還ってきたァ!!!(w

入場編

昨夜、予期せぬ飲みすぎにより、参加すら危ぶまれましたが、
どうやら良い日本酒は二日酔いにならないという法則(?)により、奇跡の生還。
無事、電車の時間には間に合いました。
まぁこれも、時間に余裕があるサークル入場サマサマなわけですが。(^^;
相変わらず、国際展示場の駅は大晦日とは思えない人だかり。(w
まぁ…、1日早い初詣と思えば、不自然ではないか。
何せ、ビッグサイトはオタクにとっての神社みたいなモノだから。(イミフ
今回も、一般参加者の行列を尻目に余裕の入場。
人がゴミのようだー。byスージー
もう今回で3回目のサークル参加ということで、さくさくとスペース設営。
あとは、開場を待つばかり…!

企業ブース編

サークル活動自体にはノータッチの私の役割はというと、
基本スペースから離れられない友人のパシリ。(w
とはいえ、その分気になるところには好きに行ってイイことになってるので、
夏コミ同様、フロンティアワークスブースへ。
いや、正直特に欲しいものもないんですが、せっかくサークル入場したし、
その恩恵は与ってみたいじゃん?
というわけで、結局ひぐらし冬コミセットを買ってしまった。(w

おつかい編

続いては、友人の依頼品をゲットするべく、まずは東館へ。
人の波をかき分けて、遥か彼方の東館にたどり着いたときには、既にカオス。
絶対死守を依頼された「GUNP」に並ぶこと、30分強。
何とかゲット。てか、「超特大企業紙袋」でかっ!
その後、他の細々としたサークルを回って西館に戻ったときには、
開場から2時間近く経ってました…。(^^;
一度、自分のスペースに戻り、戦況報告がてらブツを受け渡す。
すると、次は西館散策を命じられる。(w
まずは、「うみねこのなく頃に」の「07th Expansion」を目指す。
しかし、教えられたスペースに行くも、何故か見当たらず。
思い切ってスタッフに聞いてみたところ、既に売り切れで撤収したとか?orz
うみねこ、どんだけー。(w
仕方ないので、それ以外のブツを物色して帰還するのであった。

コスプレスペース編

次回の申込書や食料の差し入れなどした後、特にやれることもなくなる。
今日は、夕方から別の用事もあったので、これにてお暇することに。
とはいえ、ただ帰るのもアレなので、コスプレスペースに寄ってみる。(w
今回の主流は、やはり初音ミクでしたね。早くも鏡音リン・レンの姿も!?
あとは、根強くハルヒやローゼン、辺りが多かったかな〜。
個人的には、ひぐらしキャラ勢ぞろいとときメモがツボでした。(w
ときメモなんて、藤崎,虹野,朝日奈,紐緒の4人の合わせコス。
初代ときメモ世代の私としては、GJと言わざるを得ないチョイスでした。
しかし、天気がイイとはいえ、冷たい風か吹きすさむ屋外スペース。
そんな中、コスプレイヤーさんたちにはホント頭が下がりますデス。
コスプレイヤーのみなさん、お疲れ様でした〜。m(_ _)m

企業スペース編

最後に、軽く企業スペースを回ってみる。
いつものように当てもなく無料配布物をもらいながらブラブラしてると、
いろんなところでイベントを開催している模様。
何箇所か覗いてみるも、いまいち誰なのかわからず…。
唯一かろうじてわかったのは、アクアプラスブースで
うたわれるもののイベントに出てた小山剛志桐井大介
いや、顔は知らなかったんですが、役名と名前が出てたので。(^^;
てか、あとで調べてみたらフロンティアワークスでちらっと見えたのって…、
藤田咲だったのかよぉー!
そんなことなら、もう少し頑張って覗けばよかった…。orz
とまぁ、そんな感じで一通り見て満足したので、さらば冬コミ

おまけ

駅へと続く道。
ふとタクシープールに目をやると、すんごい痛車を発見。
ローゼンメイデン痛車なんですが、ナニがスゴイって…、
屋根とか後ろにローゼンのぬいぐるみが固定させてあるんですよ。
いや、雨の日とかどーすんだよ。(w
もはや、我が愛車の兄弟であるシビックとは思えないほどの衝撃でした。
せっかくなので、今日の1枚はコレにしときます。
まぁ…、他の人もバシバシ撮ってたし、ナンバー隠せば問題ないよね?