自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

聖地巡礼−2日目−

雛見沢ダム

雛見沢編その2

朝、温泉に入り直して、朝食を食べたところで、
富竹が泣きの1回を要求してきたので、
再度カードゲームで「部活」を1戦交えるものの、
富竹のマイナスを補えるものではなかった…。(w
さておき、1日目に白川郷周辺の聖地は制覇したので、
2日目の今日は白川郷からはちょっと離れた聖地を
まったりと回ることに。
というわけで、今回もココからは自己責任で見てねー。

●ダム建設現場


ダホマッ!

●吊り橋


にーにー、好き、好き好き好き!

●雛見沢分校


カレーは食の至宝です!

●鬼ヶ淵沼


あうあうあうあう…。

●2日目総評

ひぐらし的スポットは上記のが主ですが、やっぱりダムはすごかった!
あんなスケールの大きなダムを見たのははじめてかも。
1日目の白川郷の合掌造りにしても、2日目のダムにしても、
ひぐらしの舞台ということをなしにしても、
十分に行く価値があるところで、大満足の聖地巡礼でありました。
まぁ、世界遺産にもなってるくらいだから、当たり前だけど。(w
…てか、島根出身者としては、最近世界遺産になった石見銀山行けよ
って感じですね。すいません。(w
ちなみに、昨日の富竹の罰ゲームですが、個人的にはメイド服で
雛見沢を練り歩いてもらいたかったんですが、メイド服もないし近所迷惑なので、
沙都子の吊り橋で、某富竹の名ゼリフを叫んでいただきました。(w
まぁ、もちろん迷惑にならない程度ですので、大目に見てね。

帰り編

というわけで、長いようで短かったひぐらし聖地巡礼もこれで終わり。
これからはまたながーい帰路が待っています…。
その前に、道の駅で「けいちゃん定食」なるものを食す。
いや、もちろん圭ちゃんだからですけどね。(w
さて、クールになったところで、帰りは志向を変えて下から帰ることに。
つまり、名古屋に出て東名で帰るわけです。
これが完遂されると…、行きから考えると、
千葉−東京−埼玉−群馬−新潟−富山−岐阜−愛知−静岡−神奈川
という総勢10県をも跨ぐ壮大な旅路となるのである。(w
もう何かこれだけでも、お腹一杯な感じ。
とはいえ、みんなお疲れということもあったので、特に立ち寄ることもなく、
ひたすら高速を突き進む!
途中、浜名湖SAで浜名湖、足柄SAで富士山らしきもの(曇りでよく見えず)を見物し、
さらにひた走る!
途中、事故渋滞に巻き込まれ、2時間近く詰まりながらも、
最後は東京タワー、レインボーブリッジ、お台場とコンボをつなぎ、
最終目的地点である西葛西へとやってきたのであった…!

エンジェルモート

そう、知る人ぞ知るひぐらしの某ファミレス店のモデルは、
ココ西葛西にあったのだッ!
まぁ、残念ながら詩音はおろか、アレな制服着た店員さんはいませんけど。(w
しかし、そこでめげる私たちではないっ!
デザートフェスタな気分をかもし出すべく、デザートを一品ずつ注文。
そこで、私が選んだのがコチラ。
黒ゴマ詩音ケーキ。
…ウソです、シフォンケーキです。
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい…。
まぁ、いいオチもついたということで。(w

総評

ひぐらしのなく頃に最高ッ!
いやもうホント、コレしかないです。
今回は時期が時期だけに、ひぐらしはないてなかったので、
次回行くことがあれば、まさに「ひぐらしのなく頃に」行きたいですね〜。