自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

聖地巡礼−1日目−

雛見沢全景

行き編

終電も終わる1時前、会社内部活メンバー4人は、
車に乗り込み、一路白川郷に向かう!
ルートは、一旦新潟に向け北上し、
その後、富山に出てたあと、岐阜に下りるという、
距離にして500kmの長旅!
正直、私もそこまでの長距離運転はしたことがなかったので、
ちょっと心配ではあったのですが、
ひぐらしの曲を流しつつ、友人と喋りながらの運転は、
特に苦痛に感じることもなく、快調に進むのであった。
途中、夜明け頃に新潟に出て、日本海を見たときには一同感激。
そんなこんなで快調に飛ばす中、快調に飛ばしすぎて、
我々は重要なことを見落としていた…。
そう…、車にとって命の水ともいえるガソリン。
気がついたときには、エンプティマークが点灯…。(^^;
しかし、もう富山と岐阜の県境あたりの山奥に差し掛かり、
最後の望みを掛けて立ち寄ったサービスエリアにもスタンドはなし…。orz
もう、いつ止まってもおかしくない状態に、私は決断する。
そうだ、JAFに頼もう。
何気に、JAFには入っていたものの、利用するのは初めて。
しかし、こういうときの保険。利用しない手はない!
恐る恐る連絡してみると、あっさりと来てくれることに。
いやー、やっぱり備えあれば憂いなし。
全国のドライバーの皆さん、JAFは入っといた方がいいよー。(宣伝
かくして、早くも我々を襲った危機を華麗に交わした一行は、
再び白川郷へ向け、走り出すのであった…!

雛見沢編その1

10時頃には、無事に白川郷に到着。
一行はデジカメや携帯のカメラを構え、富竹化するのだった。(w
というわけで、ココからは実際に写真を元に紹介していこうッ!
ネタバレしない程度に、チョイスして公開していますが、
ひぐらしを知らない人はやっぱり見ないほうがいいかも…。

●雛見沢診療所


メイド・イン・ヘブン

●竜宮家


はぅー、お持ち帰りぃ〜☆

●鉄平ハウス


このダラズッ!

梨花ちゃんハウス


にぱ〜☆

●雛見沢風景


惨劇に挑め…!

●古手神社


ふぁいと、おーなのです。

●絵馬


おまいら、自重しろ。(w

●園崎庭園


アルェー?

●前原屋敷


クールになれ!

●祭具殿


にぱぁぁぁぁ〜☆ by鷹野

●1日目総評

あからさまに逸脱した悪ノリひぐらしオタクはいなかったですが、
明らかにおまいら聖地巡礼だろーってな一行は、かなり見受けられました。
同じサイトを印刷したであろうひぐらし聖地マップを持ってる人も結構いたし。(w
神社で絵馬見て爆笑してたら、地元から来たひぐらしファンから声かけられたりも。
でも、こういう状況を見て、地域の人や普通の観光客には迷惑にならないように、
周らないといけないな〜と改めて思いましたよ。
みなさんも、聖地巡礼をする際には迷惑にならぬようおとなしく周りましょう〜。

ホテル編

白川郷周辺はあらかた回れたので、1日目はこれにて終了。
一度、富山まで戻って、ホテルで一泊デス。
白川郷からはちょっと離れてますが、まともな露天風呂の温泉や
豪華な夕食がついてたりして、一同大満足。
今日は歩き疲れたし、早く寝るか〜…と思いきや、
ある意味、ココからが真の聖地巡礼の目的…、
そう、「部活」が始まるのだ…!
友人がひぐらしの雑誌に付録でついてきたカードゲーム「死孵し編」を
それぞれひぐらしキャラの名を借りて初プレイ!
ちなみに、私はもちろん詩音ですが、他は魅音と富竹と鉄平。(w
面白いのかもわからず半信半疑でプレイしてみたものの、コレがかなり面白い。
ひぐらしのキャラやアイテムが出てくるだけでなく、
プレイヤー同士の読み合いや駆け引きがまさに「部活」そのもの!
無論、最下位は明日罰ゲーム、という部活ルールを忠実に守り、
酒も入って白熱バトルを展開…ッ!
最初は負けていた私こと詩音も、後半の怒涛の巻き返しに、
終わってみれば文句なしの1位!
ふふっ、お姉には負ける気がしませんよ。
そして、気になる罰ゲームは…、ある意味お約束というか、
名前が悪かったのか、富竹でした。罰ゲーム決定。(w
そんなこんなで、1日目の夜は更けていくのであった…。