自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

アナタとEngage!

記念本!

危うく本日も休出させられそうなところを、
理由は言えないがとにかく休ませろってなモンで、
強引に休みをもらって、いってきました…、
「ラジオdeアイマSHOW!2007年夏の感謝祭」
先日、奇跡的な引きでプラチナチケットをゲットした手前、
仕事ごときで休むわけにはまいりませんよ。(w
ってなわけで、興奮冷めやらぬうちに、レポってみよー。

銀座入り編

ぶっちゃけ銀座は、A.I.E.N以来。(w
しかし、あのときと違うのは…、チケットを持っているコト!
あのときの悔しさは今回、ココで晴らしてやるー。
ってか、相変わらず会場前はとんでもない混雑です、スネーク。
紳士淑女の街銀座の一角が、オタクに占拠されていますっ。(w

開場編

開場時間も近づき、とりあえずはパセラ内部に整理番号順に並ばされる。
ていうか…、前に数人しかいない。こんな感覚初めて。
いつも以上にワクテカしながら待つこと、数十分。
15分遅れで、開場開始。
「記念本」なるモノをもらい、ずずいと進み、余裕で右側の最前列ゲット。
…ってか、ステージちかっ!
多分、今まで行ったイベントの中で一番近いかも…。

公録Aパート編

ワクワクして待つこと数十分。
新曲らしき曲とともに、まずは袖からディレ1がご挨拶。
何やら今後もアイマスはいろんな展開が企画されているらすぃ。
個人的には、AC版の再興を切に願うところですが…。
そんなこんなしたあと、いよいよ3人の登場!
うぅー、今回もミンゴス絶対領域がマブシイっ。
しかも、右側に来てくれたおかげで、ミンゴスの目の前ですよ。
ごめん、あさぽん。今日はミンゴスに釘付けかも…。
さておき、まずは3人でいつものコーナーでひとしきり盛り上がる。
Xアイマスファイルで当然のように千早の貧乳をネタにされ、
今井さんが「くっ」て感じになってたのが印象的でした。(w

公録Bパート編

その後、ゲストの3人を呼び込む。
ってか、3人とも浴衣ですかー!?
ぐは…、あさぽんのピンクの浴衣、可愛すぎる…。
ひとしきり会場みんなが見とれたところで、
2人ずつの3ユニットに分かれて、対決するということに。
まずは対決の前に、それぞれのユニットに名前をつけから。

中村繪里子平田宏美

お約束のように、えりりんの黒さから黒ネタが集中。
例:真のイメージカラーの黒とえりりんの黒さから、「ダブルブラック」とか。(w
そんなこんなしたあと、春香の赤と真の黒から、「トランプ」に決定。

仁後真耶子下田麻美

まずはネタ的投稿から。2人のあだ名を足して「まよぽん」て。(w
「まよ」はいいとして、「ぽん」は「麻美」と関係ないじゃーん。
最終的には、こちらも2人のイメージカラーから、シトラスに決定。
若林神から「トイレに置いときたいよねー」とツッコまれてました。(w

今井麻美若林直美

「教授と助手」というネタ投稿が紹介されると、
会場から「教授とロボ」では?との声が。(w
その後、キャラ名に「月」がつくということで、「ツームーン」に決定。

ユニット名も無事決まったところで、早速対決デス。
1つ目のレッスンは「ポーズピッタリあいましょー」。
要するに、決められたお題で2人一斉にポーズを取って合ってたらヨシというもの。
トランプの2人は「卓球」、シトラスの2人は「テニス」というお題に、
それぞれ微妙に外したところで、真打ツームーンのお題は「相撲」。(w
「どのレベルでやる?」とのミンゴスの問いかけに、若林神は迷わず…、
「すべての恥をかなぐり捨てる感じ」で、と。さすがは神です。(w
結果、2人とも見事なシコ踏みポーズでパーフェクト!
ポーズレッスンに続いては、オーディション対決!
ラジオでも好評だった「セクシーしりとりオーディション」デス。
要は、セクシーでないワードをセクシーっぽく言いながらしりとりしていくんですが、
まずは、例えばどんなワードがNGかという説明をえりりんから。
こういうワードはダメですよーと言って口にしたワードは…、「ち○び」。
こらこらこらー。(w
そんなこんなで、オーディションスタート。
セクシー路線にめっぽう弱いミンゴスを尻目に、
着々とセクシー攻撃を繰り出すシトラスの2人。
最後は、追い込まれたミンゴス「ん」で終わらせるという見事なオチで、終了。(w
結果発表の際、やさぐれたミンゴスが観客席の目の前(オレの目の前w)で、
すねて座って抗議していましたが、結果はシトラスの勝利。
結果が出たところで、総合成績の発表。
前半で勝利したツームーンでしたが、後半のTOO BADが響いたのか、
1位はシトラス。トランプとツームーンは同点最下位という結果。(w
最下位は楽屋で罰ゲームがあるとか。何をするんだろぅ。ワクワク

ミニライブ編

そんなこんなで、長いようで短い公録は終了。
ゲストの3人ははけ、Engage!の3人によるライブパート。
といっても、そこはパセラということで、ライブというよりはカラオケ。(w
スタッフの趣味により、アニソン縛りを余儀なくされた3人は、
ミンゴスは「アンインストール」、にごにごは「さんぽ」、えりりんは「タッチ」を熱唱。
やっぱりミンゴスはこの手の曲歌わせたら絵になりますね〜。
1人ずつ歌を披露したところで、最後はやっぱりこの曲。
Engage!の3人で「あなたのヒトコト」を披露し、会場も最高の盛り上がり!
最後の挨拶も終わり、さて3人も袖にはけるというところで、
いきなりミンゴスが客席に寄ってきて観客とハイタッチ…!?
慌てて私も手を出したら、ミンゴスとハイタッチきたぁぁぁ!
何というサービス精神。(撃沈

総評

いやホント、あさぽんには申し訳ないんですが…、
今回は終始ミンゴスに視線集中でした。
そして、やっぱり若林神は神でした。
ミンゴスとのコンビは、もはや完成された掛け合いで、
えりりんチアキングのミンゴス争奪戦に、割って入れる勢いです。(w
ぶっちゃけ、売れば10万にもなりかねないプラチナチケットでしたが、
10万以上の価値はあったと改めて思うイベントでありました。
ココ最近、ホントに仕事が忙しい日々が続いてる中、
明日からの頑張る糧をいただきました。よーし、やるぜー!


ちなみに、夕方の部は後ろ髪引かれる思いで、友人に譲る…。
もちろん自分で行きたかったというのはあるんですが、
チケットのない友人がかわいそうというのもあるし、
日ごろの残業攻勢に、ぶっちゃけ2連チャンこなす体力はなかったので…。
まぁ、夕方の部の方は、譲る条件としてレポ書けと言っといたので、
そのうち上げるであろうレポを楽しみにしとくかな。(w

おまけ。

帰りに、銀座の駅前で安部総理が演説してました。
なるほど、安部総理が同じ山口出身のミンゴスの応援演説に来たんだな。(w