自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

帰ってきた音♪劇場

スマ館有志一同より

昨年11月の「音♪劇場」から早半年。
満を持して、再び「音♪劇場」が帰ってきました。
残念ながら、今回は我らがアイマス声優は
若林神だけではありましたが、
アイマス声優が参加する数少ないイベントということもあって、
今回もバッチリ参加してきました〜。
ってなわけで、今回も忘れないうちに簡単にレポってみよー。
ちなみに、参加者の皆さんは↓コチラ。
河合久美/若林直美/山本麻里安/永井真衣/石毛佐和

入場編

いつものように、会場に近づくと、案の定それらしき集団が。(w
知らない土地でも、迷う心配はありませんね〜。
前回はライブハウスでしたが、今回はイベントホールということで、
全席指定だったので、大した混雑もなく開場。
…って、2列目!?むっちゃ近っ!(w
小さなホールということで、舞台も低い上に、舞台までの距離も短い。
もう始まる前からワクテカが止まりませんよ〜。(w

朗読劇編

ほどなくして、出演者による開演前の注意があり、いよいよ朗読劇スタート!
今回の朗読劇の題材は、学園ミステリーモノということで、
ミステリー好きの私としては、結構嬉しかったデス。
ミステリーモノということで、基本的には話はシリアスに進んでいくのですが、
端々に、ギャグも織り交ぜてあって笑わせてもらいました。
いやはや、ポートピアネタはまだしも、ドラクエ7ネタで来るとはっ!
ちなみに、一番会場を爆笑させたのは、やっぱりアイマスネタでした。(w

ライブ編

朗読劇パートのあとは、みなさんお待ちかねのライブパート!
まぁ、相変わらず私と友人は知らない曲ばかりではあったんですが、
その場のノリで大盛り上がりしました。(w
そんな中、最後に登場の我らが若林神は、もちろんこの曲「魔法をかけて!」。
この前のアイマスライブでは、なかなか遠くて神がかったダンスも
あまり拝めなかったんですが、今回はもう手を伸ばせば届きそうな距離で、
余すところなく、神のダンスを目に焼き付けられました!
アイマスライブのDVDが出そうにない今、しっかり記憶にとどめておかねばっ。
そんなこんなで、会場もイイ感じに温まってきたところで、
先ほど歌った石毛佐和が再度登場…!?
って、ハピマテきたぁー!!!(w
特に、ネギまには興味ない私ですが…、
ハピマテを歌われては盛り上がらないことがあろうかっ!いや、ない。(反語
というわけで、石毛佐和がオイシイとこを全部もっていっちゃいました。(w
そんなこんなで、最後に今回の新曲を披露して、無事に終了!

アンコール編

え…?前回のテーマ曲の「光の意味」は…?
と思ったら、しっかりアンコールでやってくれました。(w
アンコールも無事に終わった…と思ったら、再度コールが起きる。
ダブルアンコール!?(w
時間押してるし、さすがに無理だろ〜とか思ってたら、再度出てきてくれる5人。
しかも、マイクの電源止められたから、地声しか無理〜とか言いながら。(w
何と言うサービス精神。何かちょっと感動。
そんな中、我らが若林神も感極まって涙。つられて泣きそうですよ。(T_T)
さすがに、マイクがないと歌えないということで、
最後はみんなで1本締めで無事にイベントが終了したのでした。

打ち上げ編

というわけで、イベント後の恒例の打ち上げデス。
今回は、会場の最寄り駅の近くの飲み屋で打ち上げる。
密かに、出演者が打ち上げに来ないかな〜とか思いながら、
イベント会場の近くの店に入ったわけですが…、
みんな同じことを考えてたのか、隣の個室で飲んでる一行も、
今日のイベントについて語ってました。(w
しかも、トイレ行くときに別の集団の話が聞こえてきたと思ったら、
こっちはこっちでひぐらしの話してるし…。
ナニこの店、オタク貸切ですか?(w
そんなこんなで、最後まで濃い1日でありましたとさ。−完−