自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

なるほどザ・GT春の祭典SP!

歴戦の勇者たち

そんなわけで、GT祭当日。
参戦場所をどうするか迷いましたが、せっかくだから
今回は、GT盛上協賛店であるチャリオット船橋から
参戦することにする。
まだちょっと育てきれてなかったので、
早めに現地入りして、最後の調整。
2回レッスンして、歌姫で敏腕ゲットでアイドル神!
機は熟した、いざまいらん…!


…の前に、ちょっとマジアカ。(w
初戦。辛くも決勝まではたどり着くも、4位。
2戦目。あっさり3回戦負け。
3戦目。周りのレベルにも助けられ、優勝。
うわっ、またクラスあがっちゃったよ…。(^^;
個人的には、下のクラスでちまちまやりたいんだけどなぁ。(ヘタレ
というわけで、次回からグリフォン組です。
同じ組の方、よろしくです。m(_ _)m


そんなこんなで、いよいよ久しぶりのGT祭参戦です…!
さすがに、協賛店だけあって、1台しか空いてなかったので、
とりあえず友人に先に行かせて様子をみる。(w
正直、最近のAC版の人気から察するに、GT祭とはいえ、人いるのかなぁ…
と心配していたんですが、そんな心配は杞憂でした。
基本で5人6人マッチングのまさにお祭り状態!
これだ、これこそGT祭!
そんなアドレナリン全開で、私もいざ参戦…!
7万ですか、そうですか。orz
初戦が7万対人ゼロってどうよ。やる気でねぇー。(w
とりあえず敏腕キープで2戦目。いい感じで6人マッチング!
さすがに、格上とはいえ、6人マッチに加えて経験の差を見せ付けられ、
あっさりと狩られる。(w
負けたけど、不思議と爽やかな気分。これがGTなのだよ!
とはいえ、まだGT祭の感覚は取り戻せず、続く3戦も敗退。
一度、友人に台を譲りつつ、これではやめられんと空いた別サテで再度参戦!
そこで、全国の有名Pとの6人マッチング…!
相手にとって不足はないわー!と意気込んでオーディション開始!
そこで私は恐ろしい光景を目の当たりにする…。
GT祭において、1位2位をジェノサイド!?
終わってみれば、「-2」というダントツなドベ。(w
いやー、ココまでの完敗だと、ホント清々しいですよ!
これだからGT祭はやめられない…!
続く対戦も、何かの運命なのか、前戦とほとんど同じ組み合わせ。
これは神が与えた逆襲の機会なのだ。同じ過ちは二度はおかさんぞぉ…!
今回はジェノを警戒して、確実に3位を死守する作戦に切り替える。
その作戦が功を奏し、2位ながらも見事合格じゃー!
ふぅ、有名Pたちに一矢報いることができたかな?(w


とはいえ、この1戦が眠っていた私のGT魂を呼び出したのか、
勝ちが先行し始める。
そんなこんなで、終わってみれば6勝5敗。勝ち越してました。(ぉ
でもまぁ、最初の1戦は枠内だから、結局五分五分ですね。(w
しかし、久々のGT祭で正直ここまで勝てるとは思ってなかったので、
自分でもちょっと意外。
まだまだ私も捨てたモンじゃないということか…!?
でも、後ろで見てた友人には、何でそこでその打ち方なんだよっ!?
とかツッコまれることもしばしば。(w
基本的に、あまり計算とかして打ってるわけではないので、
結構詳しい人が見たら、「???」ってこともあるのかも。(^^;
でも、そんな私でも勝てるのが、これまたGT祭の醍醐味!
データに裏打ちされた打ち方が必ずしも勝てるとは限らないのが、
アイマスのオーディションの深いところなのです。
そして、対人戦だからこそ味わえる、息もつかせぬ心理戦!
相手の術中にハマったときのしてやられた感、
自分の作戦が見事的中したときの爽快感、
これはもう他のゲームでは体験できない感覚です。(大げさ?
最近、味気ない生活にゲンナリしてるそこの方、
今からでも遅くない、アイマスでGT祭に出よう!
必ずや心の奥底に眠る熱い気持ちを呼び覚ましてくれるであろう…!
ひぐらしでいうところの、「罪滅し編」のような熱さを。(w
いや、心理戦という意味では「皆殺し編」か?(どっちでもいい


何か、いまいちナニが言いたいのかわかんなくなってきたけど、
要するに何が言いたいかっていうと、
アイマス最高!
ってこと。(w
…さて、強引に話を打ち切ったところで、
最後に、今回対戦したみなさん、熱きバトルをありがとうございました〜。m(_ _)m