自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

ラブやん

ジャモジさん

げんしけんN・H・Kにようこそ!と並び、
3大オタクマンガに称えられている(?)、
その名も「ラブやん」の最新刊デス。
3大オタクマンガといっても、正直他の2つと比べると、
かなり異質ですが、それがまた面白い。
何ていうか、げんしけんもN・H・Kも正直リアルすぎて、
軽く引くこともあったりなかったりするんですが、
そこいくと、このラブやんは主人公を始め、
登場人物がぶっ飛びすぎてて、
とても私のような若輩者が太刀打ちできる領域ではないので、
安心して楽しむことができます。(w
そして、何と言っても田丸浩史の独特の雰囲気がたまらなく面白い。
今後ともラブやんから目が離せませんっ!
ちなみに、私と田丸浩史との出会いは、以外に結構前に、
たまたま友人に借りた「スペースアルプス伝説」というマンガだったり。
友人たちの間でかなり話題になってて、ものすごい薦められて借りつつも、
半信半疑で読んだわけですが…、コレがホント最高でした。
一時、周り中でアル伝ブームで事あるごとにアル伝のセリフを復唱してました。(w
未だに結構印象深いセリフは覚えてるモンな〜。
というわけで、ラブやん的ノリがイケる方には絶対オススメ!
今では手に入れるのも困難かもしれませんが、
古本屋とかで見つけたら即買いをオススメしますよ、カテドラくん。