自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

引退録画

朝、あるメールに叩き起こされる…。
ハイ、伊織姫から即日出勤命令。ギャァ
てか、もう残すところあと1週なので、いい感じに塩漬けようと思ってたのに…。
そんなにさっさと引退したいのか、と。
父さんは悲しいぞ。私はそんなアイドルに育てた覚えはない!
などと一人親子漫才を繰り広げていると、友人Pからメールが。
ダブルブースト来たんで出勤するぞ」と。
というわけで、せっかくなのでチャリオット船橋に連れて行ってやることに。


ココで、この前は書いてなかったんですが、
実はチャリオット船橋ではプレイをビデオに撮れるという画期的なサービスをしてたり。
というわけで、私も試しにビデオテープを持って行くことに。(w
週末だから録画とかしてるヒマはないかな〜とか思ってたんだけど、
何気にガラ空き…。アイマスの未来を心配しつつも、早速録画台でプレイ。
亜美真美引退をちゃっかり録画しちゃいました。(w
うわぁい、これでいつでも亜美真美の引退シーンを見れるぞぉ〜。HAHAHA
…うーん、イイ感じでアホですな。(w


さておき、このチャリオット船橋レトロゲームなんかもおいてあったりします。
例えば、コレ。

てか、マリオがゲーセンにあること自体しらんかった。
いや、でも前にマリオブラザーズゲームセンターCXに出てたっけな。
というわけで、早速プレイしてみる。
…っていうか、レバーでやるのムズっ。危うく最初のクリボーで死にかけたぜ。(w
何気に微妙にファミコンのとは変わってて、1-2でワープ失敗。
結局、2-4でゲームオーバー。いやぁ、腕が鈍ってるねぇ…。
その他、知る人ぞ知る海外版ストⅡ。その名もレインボーストⅡ!
主な仕様はこちら。

  1. 飛び道具がホーミング
  2. 移動速度が速い
  3. スタートボタンでいつでもキャラ変更できる
  4. 色々な必殺技が空中で出せる
  5. 大K+大Pを溜めて離すとワープする
  6. 一部のキャラに波動拳が追加されている

もうはっきりいって別物です。(w
というわけで、早速プレイしてみる。
…ガイルでソニックブーム連発してるだけで、クリアできましたが何か?(w
とまぁ、とにかくステキなゲーセンなので、皆さんも是非一度どうぞ〜。