自称イクメン系隠れオタク日記

自称イクメン系隠れオタク日記

島根出身の自称イクメンがネットの片隅でひっそりと隠れてオタクを暴露します。

東京駅を遊び尽くす! −テキスト編−

ありがた迷惑な「働き方改革」のせいで、年休取れ圧がヒドイ今日この頃。
というわけで、珍しく今日は休みにしたので、
平日の方が空いてそうな先日行ったプリティストアで撮れるプリキュア衣装での
写真撮影に行ってみること。
で、どうせ行くなら、といろいろ抱き合わせてみたので、軽く振り返ってみます。


まずは、大手町駅まで出たわけですが、通勤時間はズラしたわりには、
結構混んでて、のっけから少々ゲンナリ
そこから、JR東京駅まで歩いた後、入場券を購入して新幹線見学。
大人140円で2時間新幹線を見放題とか、鉄オタには嬉しい限り。(w
お馴染み東海道新幹線の「のぞみ」や「ひかり」、東北新幹線の「はやて」や「やまびこ」。
そして、上越新幹線の「とき」。
さらには、初見の北陸新幹線の「かがやき」や「はくたか」まで、
もうこれでもかってほど、新幹線を堪能。
正直、もっとゆっくりしていれば、さらにいろんな車両を堪能できたとは思うけど、
後半は子供も飽きてきて、「腹減った!」とうるさかったので、1時間で撤収しました。


昼食は、東京駅内のマクドナルドで。
クーポンを使いまくって安くしたものの、調子に乗って頼みすぎて散財。
まぁでも、子供が誕生月が4月だったおかげで、パンケーキをもらえたからヨシとしよう。
しかし、ハッピーセットのオマケは、いくらランダムだとはいえ、
上の子のと下の子のが丸かぶりって、どんだけ運が悪いんだよっ。


グチはさておき、昼食後は、いよいよメインのプリティストアへ。
事前にリサーチして、ちょうど撮影受付を開始する時間頃に行ったんですが、
同じような人に先を越され、残念ながら2番手でした…。orz
まぁでも、さすがに平日ということもあって、労せずして撮影できましたね。
ちなみに、衣装は3人から選べるんですが、子供に選ばせたところ、
上の子はキュアエトワール、下の子はキュアアンジュでした。
てか、1番目の子もキュアアンジュだったし、キュアエールって人気ないなー。(w
しかし、これって冷静に考えると、正真正銘コスプレだよなぁ。
4歳2歳でコスプレデビューとは、末恐ろしや…。(w


ショップでのアレ欲しいコレ欲しい攻撃を何とかかわしつつ、次に目指すは、
東京駅を一望できるという噂のスポット「KITTE」の屋上庭園。
…確かに、これはすごい。
新幹線から在来線まで丸見えで、引っ切り無しに入ってくる電車が見放題。
電車好きなら、延々と見ていられる光景ですね。
とはいえ、いい加減電車も見飽きて、体力ゲージも点滅し始めたので、
帰宅のため、東京駅の外観を見ながら、再び大手町駅まで歩く…!


途中、「おやつ!おやつ!」とうるさいので、コンビニのイートインでおやつを食べ、
私もコンビニコーヒーでしばし休憩。
やっぱり、私はコンビニコーヒーで十分()だわー。(w
そんなこんなで、大手町駅に到着し、無事に岐路につくのであった。おしまい

東京駅を遊び尽くす! −フォト編−

と、これでも一応、できるだけ簡潔かつ伝わるように書いたつもりなんですが、
「わかんねーよ!」「さっさと写真うpしろや!」という声が、
聞こえたり聞こえなかったりするので、満を持して写真を公開します。

日本が誇る新幹線たち






さて問題です。キュアエトワールでお馴染みの「かがやき」はどの車両でしょう?(w

上から見た東京駅



きれいな写真だろ。Nゲージジオラマみたいだろ。本物なんだぜ。それで。

正面から見た東京駅



2枚目は、キティちゃん(CV:林原めぐみ)の痛バスってことになるんでしょうか。(w

プリキュアコスプレ


ここまで加工しておけば、大丈夫だろう。(何が?w

東京駅を遊び尽くす! −マネー編−

一日遊んだ割には、そんなにお金はかかってないんだよ、ということを
知ってもらうために、本日の出費を書き出してみる。

# 摘要 金額
1 東京駅 新幹線ホーム入場券代 140円
2 昼食代(マクドナルド) 1,810円
3 プリティストア 写真撮影代(2人分) 2,160円
4 おやつ コーヒー代 328円

ちなみに、東京駅までは定期区間内なので、交通費はタダなのです。
そして、マックが高いのは、バリューセット、ハッピーセット×2に加えて、
ナゲットと単品ポテトを追加注文したからです。(食いすぎw